夜に駆ける

に 溶け ゆく 沈 て むように よう

なかなかこんな曲は無いですよね! そして使っているコードは大まかに言うと5つのコードしか使っておらず、そのコードをセブンスにしたりマイナーにしたり、転調したりして変化をつけています。 「 そんな顔が嫌いだ 」の 嫌いの『 ら』をエッジボイスにして嫌いという感情を表現しています。

夜に駆ける (動画プラス) / YOASOBI ギターコード/ウクレレコード/ピアノコード

に 溶け ゆく 沈 て むように よう

みなさんはYOASOBIさんの「夜に駆ける」(タナトスの誘惑)どういう解釈しましたか? 誰か私と同じ感じの解釈した人いませんか〜? 歌詞の元になった「タナトスの誘惑」 (私の解釈きいてください笑) 私は、僕自身が現実が辛くタナトスで、 彼がつくりだした妄想の死神さんが彼女だと思いました。 「注いだ愛」から、またちゃんと愛を受け取ったから「頑張ろう」というエネルギー(生体エネルギー)に変換でき、 また頑張ることができるのです。 ビブラートをかければ誤魔化せたりもしますが、ikuraさんはノンビブラートで表現しています。

9

夜に駆ける (初心者向け簡単コード ver.) (動画プラス) / YOASOBI ギターコード/ウクレレコード/ピアノコード

に 溶け ゆく 沈 て むように よう

だって、電車を運行している人たちは、乗客の人たちのことを 愛しているから、安全に運んでくれるのです。 「 その一言で全て が分かった」の ピンクの部分は地声のように聴こえますが、上手にミドルボイスにしている可能性もあります。 そして要所要所にエッジボイスを入れています。

15

「夜に駆ける」歌い方、YOASOBIのikuraさん(本家)を解説!|歌い方ラボ

に 溶け ゆく 沈 て むように よう

それは、 愛した人から愛されたんですもの。

1

「夜に駆ける」歌い方、YOASOBIのikuraさん(本家)を解説!|歌い方ラボ

に 溶け ゆく 沈 て むように よう

YOASOBIの「夜に駆ける」歌詞ページです。 原作を読んだ事が無い方はぜひ読んでみてください! まとめ:YOASOBI「夜に駆ける」ikuraさんの歌い方を解説! YOASOBIのikuraさんの歌い方を解説してみましたが、ikuraさんは表現力が豊かであり、一音一音をとても丁寧に歌っている印象でした。

20

夜に駆ける

に 溶け ゆく 沈 て むように よう

その第1章として『夜に駆ける』の歌詞の意味などについてお伝えしていきました。 作曲を手がけるAyaseさんは謎のボカロPとして2018年12月から楽曲の投稿を始め、ボーカルを務めるikuraこと幾田りらさんはアコースティックセッションユニット「ぷらそにか」での活動でも注目を集めており、2019年11月16日にはアルバム「juke box」を発売。 もう嫌だ、疲れたって君は言うけれど、本当は僕だってそう言いたいんだ。

夜に駆ける (動画プラス) / YOASOBI ギターコード/ウクレレコード/ピアノコード

に 溶け ゆく 沈 て むように よう

付き合っている君が別の誰かを好きになってしまい、必死に別れないようにするけれどうまくいかず、彼女をつなぎとめることに疲れてしまいとうとう別れを告げる……みたいな。 男性にはタナトスが見えないため、彼女が何を見つめているのか、さっぱりわかりません。 物語の全容を知れば感じ方も変わってきます。

4