【進撃の巨人】大地の悪魔と始祖ユミルの接触に関する考察

ユミル 始祖

この願いが、二千年をかけてエレンを導いた。 — 🍩しのぶ shinobulov. この構図は、北欧神話に登場するユグドラシルそのもの 北欧神話で描かれるユグドラシルは、三本の根を世界の隅々に伸ばしています。

進撃の巨人135話ネタバレ!絶望のアルミン|歴代の9つの巨人軍団!

ユミル 始祖

歴史は繰り返すをそのまま鵜呑みにすれば、始祖ユミルは3人の娘を産んだ(シーナ、ローゼ、マリア)ことから、ヒストリアも3人の娘を産むのかと思ったり思わなかったり。 少数の王族(ユミルの子孫)と言われるものだけが始祖ユミルの血を受け継ぐものではないかと。

13

【進撃の巨人】始祖ユミル(ユミル・フリッツ)【全てのユミルの民の始祖】|マンガタリ

ユミル 始祖

そして、壁の中から無数の巨人が現れたのだった。

『進撃の巨人』29巻 始祖ユミル・フリッツとエルディア人

ユミル 始祖

しかしクルーガーが始祖の巨人の能力を奪うためにグリシャに継承し、グリシャは役目を果たしたあと、奪った始祖の巨人と一緒にこの「進撃の巨人」もエレンに託しました。 この行為が、他人に優しい、という風に現代に伝わっているのであればNGですよね。 ヒストリアと深い関係がありそうな感じです。

【進撃の巨人】大地の悪魔と始祖ユミルの接触に関する考察

ユミル 始祖

たしかに似ています 姿形もそうですが、ハルキゲニアの生物名にも注目したいところです。 出典:進撃の巨人19 諫山創 講談社 リヴァイによって脳と脊髄を切断されたときのライナーのセリフ、この時は巨人の能力によって即死は逃れたものの、脳と脊髄を切断すれば死亡することが分かります。 かなり奥が深い進撃の巨人の世界観ですが、この「始祖の巨人」についてもまだまだ謎が多く、さまざまな憶測が飛び交っているところです。

5

進撃の巨人 エレンの矛盾と始祖ユミルちゃんの思惑考察 133話罪人達

ユミル 始祖

「エルディア人は他民族に無理矢理子を産まユミルの民を増やした」(86話)とも伝承されてる。

『進撃の巨人』29巻 始祖ユミル・フリッツとエルディア人

ユミル 始祖

なんで マーレ以外の国はエルディア人を巨人化させて戦わせないんだろ。

3

【進撃の巨人】すべての巨人を操る能力!始祖の巨人とは?

ユミル 始祖

次回は、1月9日(土)発売の別冊少年マガジン 2022年2月号に掲載予定です。 始祖ユミルは豚を逃した罪を着せられ、村を追放され兵士にも追い立てられるていく。 やはり九つの巨人すべての力を有していたのでしょう。

17

【進撃の巨人】120話ネタバレ!ジークを助けた道の少女は始祖ユミルで確定

ユミル 始祖

戸惑うユミル。