東日本大震災を経験した私が必要と感じた『もしもの備え』

の 備え 地震

なお、避難所の決め方として、住んでいる自治体のホームページ、あるいは国土交通省のハザードマップポータルサイトから、ハザードマップを入手する方法があります。

2

東日本大震災を経験した私が必要と感じた『もしもの備え』

の 備え 地震

自宅で被災してその場で救助を待つときは、家にある肉や野菜で具だくさんの味噌汁を大鍋で作っておきましょう。 本当に震災が発生した時に生き延びるのはアナタです。

東京消防庁<安全・安心情報><地震に備えて>

の 備え 地震

まずもってジップロックなど防水にしておくことは パスポートなどと同じですが紙幣は濡れてしまっては使えなくなる可能性があります。 このとき、出入口が家具の転倒によって塞がれない位置に置くことがポイントとなります。 ローリングストック法とは、備蓄しておいた食品などを定期的に使い、 使った分をまた買い足していくという方法です。

8

毎日が、備える日。

の 備え 地震

軽いため持ち歩きもラクにできます。

6

NHK そなえる 防災|特集|今すぐできる!家の中の地震対策

の 備え 地震

そうすることで温かいものを食べることができるので、72時間をより楽にしのぐことができます。 内閣府防災アカウントは災害情報や防災、減災に関連する情報を見ることができます。 しかし大量の備蓄があるので、震災後『一番不安な飲料水の心配』がクリアされました。

8

地震・津波災害に備える

の 備え 地震

しかし水道から出てきたのは、 サビついた水。 敷物・レジャーシートなどもあると、地面に直接座らずに済み、寝袋を用意しておけば布団や毛布のようにかさ張るものを用意せずに済むため便利です。 使い捨てカイロ・ティッシュ・新聞紙などは、いろいろなことに使えるので用意しておくと便利です。

地震に備えて最低限しておくべきこと|地震備えラボ

の 備え 地震

(7)携帯の充電器 災害時に怖いのは、外部と連絡が取れなくなってしまうことです。 おむつや生理用品などは10枚あれば何とかなります。 今からできる地震の備え 今後の日本では、東海地震や南海トラフ巨大地震、首都圏直下型地震などが起こる可能性が考えられます。

18