2021年 第三回「さくら開花予想」ウェザーマップ発表 ~平年より早い開花となる見込み 関東から近畿では前回予想より1日程度早まる〜

2021 桜の 開花 予想

4月下旬に道南へと到達する桜前線は、5月上旬にかけて道北や道東へ北上。 特に3月後半は晴れる日が多くなり、日差しの暖かさが開花を後押ししそうです。

1

東京から3月19日に桜開花スタート 全国的に平年より早い傾向【桜開花予想】

2021 桜の 開花 予想

西日本や東日本は3月下旬に開花する所が多く、北陸では4月上旬、東北は4月中旬~下旬にかけて、そして北海道では5月に開花という所が多いでしょう。 *今後の気象条件が変化すれば、開花予想も変更されます。 長野県伊那市(高遠城址公園)はタカトオコヒガンザクラ、北海道稚内市、留萌市、旭川市、網走市、帯広市、釧路市、浦河町はエゾヤマザクラ、根室市はチシマザクラ、その他の各地はソメイヨシノを対象としています。

6

2021年桜開花予想 トップは福岡など3月16日 東京3月17日(日直予報士 2021年02月25日)

2021 桜の 開花 予想

4月23日に札幌で開花し、5月9日には釧路でも開花を迎える予想です。 2020年は暖冬の影響で開花が遅れた鹿児島では3月23日 火 に開花する予想で、昨年よりも1週間以上早くなる見込みだ。

1

2021年桜開花予想 トップは福岡など3月16日 東京3月17日(radio.testa.co)

2021 桜の 開花 予想

今シーズンと同様にラニーニャ現象が発生し、厳冬となった2018年の桜開花は、全国的に開花が平年よりも早く進み、近畿や山陰、東海、関東などで観測史上最も早い満開となったところがありました。

2021年 第四回「さくら開花予想」ウェザーマップ発表 ~平年よりかなり早い開花に 前回予想よりも大幅に早く 全国トップは福岡3月13日頃〜

2021 桜の 開花 予想

一定期間寒さに晒され、休眠から覚めることを「休眠打破」と言い、これをきっかけに桜が活動を再開します。

桜開花予想2021 東京から3月19日に桜開花スタートへ 全国的に平年より早い傾向

2021 桜の 開花 予想

東京の3月17日は、平年より9日早く、2018年と同じとなる統計開始以来3番目の早さで開花となりそうです。